GORILLA Vol.3 / とりあえずの塗装編(プラモデル)

gorilla-08

バイク模型製作記 / HONDA GORILLA イマイ1/12【Vol.3】

ハイサイ♪
先日に過ぎ去った台風の影響が長引いているのか
お天気もまだ完全には回復しませんね^^;

今日も一日中、雨が降ったりやんだりの不安定な沖縄の空模様です。

こんなお天気では、実物や模型に関係なく塗装を控えるのがセオリーですよね。

特に、車のプラモデルとか、ピカピカな艶が命の塗装は
出来ないと恨めしそうに湿度の高い空気と雨混じりのどんより曇った
空を見上げて嘆いているモデラーさんの姿が目に浮かびます。

しかしながら、今までの猛暑で暑くなりすぎた周りの空気を吹き飛ばしてくれて
ほんの一時ではあるけど、少しは涼しく過ごしやすくなったのは、悪くないね(^^♪

さて、お題にあるように
こんな天気なのに、なんで塗装を始めたんだという声が聞こえてきそうですね(汗)

はいっ、ごもっともです!

本来ならバイクもガソリンタンクなどにツヤ出し塗装が基本なんですが
今回のゴリラ(バイク)は、新車のようなツヤ出し塗装というよりも
やはり旧車らしく何年も使い古された感じに仕上げたいので
むしろツヤ消しの塗装でもいいくらいの気持ちで塗装を始めました。

ある程度のツヤはグロス塗料のツヤだけで十分だし
クリヤを吹いて研ぎ出しをすることもないので、塗膜を薄く
塗り重ねていけばそんなに湿度も気にすることはないでしょう(^^♪

実は最近、サビサビの塗装や、放置されて朽ち果てた車両などの
いわゆる草広塗装といわれるような表現にすごく興味があって
いずれはジオラマにも挑戦してみたいという願望で、今回は練習の意味でも
そんな塗装に挑戦してみたいと思っています。

でもそれって、やっぱりAFVの塗装から勉強しなきゃならないのかなぁ~!

自分は、ミリタリー系のモデルを作ったことがないので
ウェザリングや泥汚れなどの表現は、はっきり言って未知の領域です。

なんか、とてもハードルが高そうな気がします。

まぁ~とりあえず、やってみなければ分からないし
一応、今のスキルでどのくらいの表現ができるのか
お楽しみということで始めてみます^^;

といっても、ずいぶん長い間プラモから離れていたから
スキルも何もあったもんじゃないけどねwww

うわうわっ!
また前置きの話が長くなりすぎた!!!
スンマソ(^^;)

スポンサーリンク

塗装

塗料がカチカチ!

gorilla-01

では早速、塗装を始めてみようと思ったら、ほとんどの塗料が
カチカチに干上がってすぐには使えない状態になっていました。

そりゃ~、当たり前だよね^^;
あんなに長い間放置してあったらそうなるのも仕方ないはずだ。

でも慌てない(^^♪

そんなときのために、以前に塗料を再生する「真・溶媒液」という
溶剤を準備してあったので、これを使います。

この溶媒液は「プラモ用ラッカー系塗料Mr.カラー」専用の溶剤で
長い間の放置でカチカチに干上がって固まった塗料を再び使えるように
してくれる便利な溶材です。

以前にもブログで取り上げたので、使い方などは以下から参照してみてください。

ガチガチのプラモデル用塗料(Mr.カラー)を使用可能に再生する
先日のプラモデル同好会で話題にあがったマテリアル 「Mr.COLOR 真・溶媒液」を買って来た。 置きっぱなしで古くなったM...

第一段階

まずは下地にブラック塗装。

gorilla-04

すべての部品にセミグロスブラック(Mr.Color No92)を吹き付けました。

いつもなら、サーフェーサーを吹き付けて、下地を作っていくのだけど
今回はそんなに下地には拘らないし、パーティングラインなどもしっかり
処理したつもりです。

また、小さな部品構成ということもあって、あまり目立たないだろうと
タカをくくって、いきなり下地にブラック塗装を行いました。

全パーツにブラック塗装をするのは初の試みですが、そうすることによって
プラスチック特有の透けるような軽い感じが抑えられるのではないかと・・・^^;

さて、この一手間が最終塗装後には、どんな質感になるのか楽しみです。

第二段階

銀(シルバー)塗装

gorilla-05

仕上げ塗装で、ブラックになる部品以外を全てシルバーで塗装します。

塗料は普通に、シルバー(Mr.Color No8)です。

実車も、下地の素材は金属(板金)なので
やはりこちらでも下地はできるだけ金属の表現にします。

ブラック塗装をする部品は、後でグロス塗料とツヤ消し塗料を使って
メリハリを出したいと思います。

第三段階

ベースホワイト塗装

gorilla-06

フロントフォーク、ガソリンタンク、サイドカバーは
原色カラーにする予定なので、塗装する色の発色を良くする為に
ベースホワイトを塗装しておきます。

ちなみに、どんな色にするのかはまだ決めていません(^^♪

はいっ、今のところはこんな感じですが・・・(”^ω^)

やはり、長い間のブランクはダメですね~www
バリバリにハマっていた頃に身に付けたスキルも感覚も、何もかも忘れてしまって
また、一からのスタートといった感じです。

まぁ~、道具類は残っていたから、何とかできるものの
手順も乱取りもグダグダwww

時間ばかりかかってしまって、一向に前に進みませんが
とにかく完成まで頑張ってみます。

でも、プラモ作りの楽しさが、蘇りつつあるのは確かですね♪

ということで、今回はここまで!
@ivy_marcos32

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク