レザークラフト/余った革で作った4連キーケース【画像】

001-keycase

特に欲しい訳でもなく、今まで使ったことも無く、今後も必要性は無かったけど手芸品店で衝動買いしたキーケースの金具部品がもったいなかったので試しに作ってみた♪

手元に見本もなく、家族の誰もキーケースって使ってないからサイズなどは適当にしました。
やっぱり、欲しいと思わないものには気合も入らないようで出来は、イマイチです…^^;

002-keycase

ガラケーのカメラも最低だぜ~!
何でこんなにもピントが合わないかなぁ~www!

表面素材:ラティーゴ(2ミリ厚)
内装素材:不明牛ヌメ革(1ミリ厚)
縫い糸:蝋引き麻糸(白、太)

スポンサーリンク

番外編

三つ編みブレスレット

003-keycase

更に余っている端切れで
一枚革の3つ編みの簡単なブレスレットみたいなものも作ってみた。

出来上がって、カァ~ちゃんに「あげるヨ」って言ったら「いらないっ!」だってサッ!

さて、これどうしようかなぁ〜

それにしても、これらの写真はどうにかならないものか
やっぱり携帯写真ではあまり良くないねwww!

早く、デジカメ買わなくっちゃね(^^;)

使用素材:ラティーゴ
製作目的:練習(試作)
投稿日時:2008年2月15日(金)

2013年5月 追記

keycase1

製作から約5年経った革の表情です

現在このキーケースは、カミさんが愛用していますが、長年使い込まれてとてもいい味をだしていますよ〜

完成時には、イマイチな感じを受けましたが使い込まれた感じが、意外にも廻りの友人達にも人気だそうで本人も大変気に入っているようです。

やはり革製品は
いつまでも飽きずに使えて使い込むほどに更に味も出てくるので最高ですね♪

でわ…^^

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSもチェック♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク