ショッキング画像 / トヨタ2000GT倒木に巻き込まれ不運の大クラッシュ

s-2000gt_crash

例のアシェット国産名車シリーズの関連で、ネットでトヨタ2000GTの画像を検索していると、こんなショッキングな画像を発見してしまいました。

うわっ、ひで~。
何これっ!

驚きのあまりに、その画像にまつわる記事を夢中で読み漁ってしまいましたよ~www

これは、2014年6月富山県の国道をトヨタ200GTで走っていたところに、国道沿いのブナの木が突然倒れ、トヨタ200GTが大破したというもので、車はグチャグチャになったが、幸いにもドライバーは軽傷だったという事故らしいです。

こんなことがあったなんて、全然知らなかったなぁ~w

それにしても、なんという不運 !!!

s-2000gt_crash3

2000gt_crash1

たまたま通りかかった道で、倒木に合うとは、しかも2000GTという超レアなクルマで・・・!

しかし、これだけの大事故で、ドライバーが軽傷というのもまさに奇跡だよね。

2000GTの所有者は、木が倒れたのは、県の管理が不十分だとして訴えを起こしたようだけど、どうなるのか気になりますね。

トヨタ2000GTといえば、1967年5月から1970年8月までの3年3か月で試作車を含め、337台が生産された純国産のスポーツカーであり、映画「007」でボンドカーとして使われたことで一躍有名になり、世界が認めることになりましたね。

そんな希少な、2000GTがまた一台失われるのかと思いきや、「蘇れ!!トヨタ2000GT」ということで復活に向け動き出したそうです。

蘇れ!!トヨタ2000GT

これだけ大破した2000GTだけど、車の匠集団だし
きっと完璧に元通りにしてくれるでしょう

期待を込めて応援したいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク