第3回自由人マリウド企画沖縄旧正月パーティー

3rd MARIUDO’S Lunar New Year Party
2014/02/09 (sun)

たぶん我ら沖縄の人間よりも沖縄を知っているだろうと思わせる
驚く程に顔の広い島ナイチャ〜

自由人・・・関さん(通称マリウド)の企画したパーティーに参加してきた。

マリウドとはもうずいぶん古くからの知人であるが
知り合ったキッカケはよく覚えていない

たぶん・・・

お互い共通の趣味の車好き音楽好きという事で、むかし自分が仲間とバンドを組んでいて、同時にVW-Type1ビートルにも入れ込んでいた頃にいく先々で、よく会う機会があったので何となく知り合いになったというところだ(^^;)

彼は若い頃から、沖縄では珍しいレアな車を次々と取っ替え引っ替え乗り回していて、会う度に同じ車に乗っているのを見た事がないというくらいに、これまた驚く程のカーマニアぶりを見せていた。

それは今でも健在のようだ!

誰とでも物怖じせずにフランクに接する稀にみる素晴らしい社交性の性格で、沖縄の数々のカーマニヤやカークラブのメンバー、そして様々なバンドメンバーのミュージシャンなどと親しくなり友達の輪を広げていったのだろう

自分を含め周りの共通の友人達やほとんどの人達を親しげにファーストネーム、または愛称で呼ぶので新近眼がわいて憎めないのは彼の性格的才能の賜物だと思う

意外にも彼については、詳しくは分からない不思議な人物ではあるが・・・

噂で聞くところによると、東北の大きな老舗温泉旅館の息子で若い頃から冬の間の半年間だけ、沖縄に滞在しているという自由奔放な生活をしているように見える何ともうらやましい男だ。

s-IMG  s-IMG_0001

フライヤーには、彼の企画である事を大きくアピールするように自分の写真を使って「みんなで遊ぼうよ」なんてにこやかに訴えているね(^^)

今回は、フィリピンへのチャリティーイベントを兼ねているので、マリウドの呼びかけで、沖縄を中心に活躍するメジャー級のミュージシャン達もボランティアで多く出演するらしい

実は初回から、お誘いは受けていたけど・・・

なんとなく、気後れしてしまってこれまでは参加する
気にはなれなかったのだが

今回も熱烈なお誘いを受けて、自分の共通の友人も
沢山誘ってあるというし

それではという事で、その友人達に連絡を取り合って
一緒に参加してみる事にした。

スポンサーリンク

パーティー

Lunar New Year Party in Mihama Sea Food Restaurant
UMIHANA「海華」

s-DSCN2766

会場は、自分と共通の友人であり若かりし頃のバンド仲間であり、更にかつての模合仲間だった現在千代田ブライダルハウス社長が手配したという事だったのでこれもまた、自分が参加する気になった一つの理由だった(^^)

それにしても、当時一緒にバカやって騒いでいた頃の友人の一人が今では、沖縄を代表する優良企業千代田ブライダルハウスを築き上げて大社長になっているとは・・・

次第に、住む世界が違ってきた気がして、しばらくは疎遠になっていたが、久しぶりに会って、あの頃と変わらない対応には嬉しさと懐かしさでとても感動したよ♪

s-DSCN2757

お食事はビュッフェスタイルの食べ放題で素晴らしい
メニューが沢山揃っていました。

ドリンクも飲み放題だったが、アルコール類に関しては一応有料!

しかし、有料だといってもチャリティーなので
値段はなくてお志で良いとのこと・・・

極端な話しが1円でも良いのだけど、まさか1円払う人って居るっ!

s-DSCN2765

ステージでは数多くのプロ、アマの有名バンドが出演
写真は友人の弟、ローリー率いるバンド演奏のワンシーンだ

s-DSCN2762

PAを務めていたのは、なんと沖縄では超有名な一流プロミキサーのAさん

まともにお願いしたら目ん玉が飛び出る程のギャラが必要だけど・・・
もちろん友情参加のボランティアなんだろうなぁ~

s-DSCN2759

ポルシェやフェラーリなどの高級外車のオーナーさんやカークラブのメンバーにも声かけしてあり、特別に準備してあったマリーナ横の駐車スペースに勢揃いした素晴らしい車達の様子などを空撮する予定で、知合いのプロにお願いしてあったらしいけど

あいにくの雨で集まった車もポルシェが5〜6台程度になってしまっていた。

雨が降っては空撮も行なえずに、結局は中止になってしまったので、その特殊な機材の展示という事でメイン会場のロビーに飾ってあったさぁ〜(残念)

という自分も、マーコスミニで参加してくれとお願いされていたけど
雨降ってるからね〜ミニは出せなかったさぁ〜

しかも、ポルシェやフェラーリの中にうちのミニじゃぁね~(^^;)

s-DSCN2760

会場の隣はマリーナになっていて、レストランにはヨットや船で来て横付が
可能なように設備されている。

この施設やレストランなどを利用するお客様は
無料で船を停泊させることができるらしい

今回のイベントでは船を所有するオーナーさんには船を出してくれと
お願いしてあったらしいけど

しかし、やはりあいにくの天候で現れた船は1隻のみになってしまっていた。

一緒に参加した自分の友人も大きな船を所有しているので
お願いされたらしいけど・・・

やはり、天気は悪いし、このマリーナは自分の船では狭すぎて切り返しが
出来ないと言っていたwww

もーどんだけ〜って感じ♪

自分としても、高級外車やクルーザーなどが勢揃いしたセレブな光景を
見てみたかったけど残念だったさぁ~(^^;)

s-DSCN2781

しかし、会場を見渡してみると議員さんや企業の社長さんショップオーナーなど、見覚えのある顔ぶれが勢揃いで、想像以上にすごい豪華なイベントになっていたのには、改めてマリウドの顔の広さに驚かされてしまった。

参加してみて、昔の仲間や懐かしい同級生にも会う事が出来たので、久しぶりに盛り上がる事が出来て楽しい有意義な時間を過ごす事が出来たのは本当にヨカッタ(^^)

また、友人を通して多くの人を紹介してもらって、新しい出会いのキッカケにもなったので、やはり、出不精で内にこもっていては新しい世界は見えてこないことを改めて実感!

熱心に誘ってくれたマリウドに感謝、感謝だね(^^)

この後、久しぶりに会ってお互いに盛り上がった友人の家に寄らせてもらった。

同級生で、車やバイクに憧れて育った世代なのでお互いに車趣味も共通だし、現在の車趣味の近況ということで、家のガレージを見せてもらったところ・・・

見たとたんに愕然!

それはもうあまりにも素晴らしい男の夢のガレージで、うらやましいを通り越して、自分にはとうてい非現実的な夢そのものだった。

その光景の様子は次回の記事で・・・

IVY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク