mini / 評判の良いエンジンオイル添加剤「MOLY SPEED」を試してみる

th_P1000207

車好きなら、可愛い愛車のお手入れや日頃のメンテナンスで、エンジンの水回りやオイルなどにも気を使って、こまめなチェックとその品質にもついついこだわってしまいます。

そこで、気になるのがエンジンの性能アップや燃費向上を謳う
さまざまな種類の「添加剤」の存在だ!

そんな中でも、一度は耳にしたことがあるはずの「エンジンオイル添加剤」という製品♪

普段のエンジンオイルに添加して、安価でパワーが上がったり、燃費が良くなったり…
巷のうわさを聞いていると、まるで魔法のような製品のように思えます。

カーショップや専門店の店頭に並んでいるこれらの製品を見ていると、いかにも怪しげなものから、購買意欲をそそるような宣伝文句を織り交ぜた製品までたくさんの種類があり、どれを選んだらよいのか、迷ってしまいます。

その効果に対する意見も賛否両論!

大絶賛する者もいれば、「まだこんなものに騙されているのか、バカ者がwww」みたいに、両極端な意見があるので実際に使用するかどうかは、とても躊躇(チュウチョ)してしまう。

以前にも、ミニクラブOMCでエンジンオイル添加剤が話題になり、マイクロロンのオイル添加剤がとても良いということで、話が持ち切りになったことがありました。

その時は、凄く効果的な製品だと大評判だったにもかかわらず、ある日のこと、その製品に対して否定的な情報が入ってきて、嘘か本当かはわからないが、信頼していた製品だっただけに、そんな話が出たということでガッカリさせられた記憶もあります。

マイクロロンは、かなり高額な製品だったのでお小遣いを貯めて購入する予定だったが、あれ以来、添加剤には疑心暗鬼になり使用するのを控えていたのですが・・・www

スポンサーリンク

整備マニアルで目にしたオイル添加剤

あれからずいぶん時間もたって、オイル添加剤のことはすっかり忘れていました。

そんなある日、ミニの整備マニアルを読んでいると初心者向けのオイル交換の説明書の中でオイル添加剤を投入している画像を見てしまいました。

molyspeed

こういうのを見ると、やっぱりまた気になってしまいます(^^♪

以前から調子の悪いギアに悩まされて、何が原因なのか分からず頻繁にオイルを交換してみたりフィルターに磁石をくっ付けてみたりと素人考えで対処してみたが、ついにはクラッチが壊れてしまい、そこで原因がクラッチだったことを知って愕然!

最近、クラッチの修理から上がってきたばかりだったのでなおさらです。

MOLY SPEED

そこで早速、画像にあったMOLY SPEEDという製品をデルタのサイトで探してみましたが、どうやらもう取り扱ってないようです。

ネットで同じ製品名で検索をしてみると・・・ありました(^^♪

th_GEDV0205

パッケージは変わっているけど、同等品だと思われます。

住鉱潤滑剤株式会社(SUMICO)より発売されている
『MOLY SPEED エンジンコーティングGブラック』

製品のカタログ説明では
オイル性能を向上させるというメリットと同時にエンジン内部の擦動面に皮膜を作り、エンジン内部の部品同士の抵抗を減らすことで、理論値の燃焼状態に近づけるというエンジン内部コーティング剤であり

  • パワーが上がる
  • 燃費が良くなる
  • 排ガスが奇麗になる
  • エンジンの耐久性を向上させる
  • エンジン音が静かになる

などと言ったメリットがあると書かれています。

ネットの評判もかなり良さそうです。

ネットの評判

★エンジンオイル交換後、約1000km(8ヶ月)で、入れました。
その後、約1500km(1年)で、以前は主に高速を走ったときでも6.8km/Lだったのが、一般道路で6.8~7.3km/Lになりました。
エンジンのレスポンスも良く、クルマが軽く感じられます。

★これいいよ。僕みたいに10年10万キロ越してもパワーダウンなしで快適なエンジン音を維持したいひとにはね。

★これは昭和の時代からつかっておりますな。近年は有機だの液化モリブデンが幅を利かせておりますが、やはりこの黒いヤツがいい。

★エンジンマウンドが寿命の為かアイドリング時振動の多い軽自動車NA、走行96000Kmにオイル5W-30+エレメント交換時に投入しました。オイル交換後200Kmほど走行。明らかに車体+ハンドルへの振動が減りました。エンジン回転の吹け上りもスムーズになりました。燃費は変化なし。ブルブル揺れる振動が無くなっただけでも運転が楽です。2500Km走行後、オイル交換予定ですが、次回も継続して入れてみます。

★エンジンがスムーズに回り、静粛性が向上しました。16年経過のディーゼルエンジンで使用しましたが、効果アリです。モリブデン凄いです。

だけど、それは自分の目には見えないものであり、感じ方も個人差が出たりするので、その効果には半信半疑だったりもします…

「凄い効果がある!」とレビューしている方々の中でも「添加剤を入れた!」という事実に対するオーナーさんの満足度や安心感に対する思い込みが働いているということもあるかもしれません。

余談ですが・・・
そんな思い込みを「プラシーボ効果」と言うそうですね♪
乗り物酔いをする人に、乗り物酔いの薬だと言ってビタミン剤を飲ませると薬という思い込みで乗り物酔いが軽減されたというアレです。

やはり、結果的には自分で使って効果を確認し、納得しないと何とも言えません。

ということで「本当に大丈夫かな、余計にエンジンをダメにしてしまうんじゃないかな」と不安はありますが、意を決して自分も試してみることにします。

MOLY SPEED 投入

本来なら、エンジンオイル交換と合わせて作業を行ったほうがいいと思いますが、今回はお試しということで、とりあえずそのまま投入してみます。

th_GEDV0206

うわっ、真黒www

これでは、交換したばかりのオイルも黒くなってしまいます。
知らない人が、オイルチェックをしたら
黒くなって汚れているように見えるので、交換時期だと勘違いしてしまいますね^^;

その後、約5分間アイドリングしてオイルを循環させます。

th_GEDV0207

すると・・・

気のせいか、エンジン音がどんどん静かになってきたような〜〜?
これは、なかなか期待できそうですよ、楽しみですね〜^^

早速、近所をグルッと走ってきました。

th_GEDV0181

時間がないので、遠出は出来ませんが、少しだけ走ってみて感じたのは、アイドリングが若干安定して振動も少なくなり、シフトチェンジもわりとスムーズになったような気がします。

もしかして、これが「プラシーボ効果」(笑)

もっと走り込んでみないと何とも言えませんが、気のせいとはいえ、たったこれだけですぐに体感できたのは意外でした。

これから、もう少し走らせてエンジンの状態や燃費など更に詳しく試してみて、もし良い結果であれば、今後も使ってみようかと思います。

結論

この製品はコストパフォーマンスは抜群だと思います。

特に、自分のように鉱物油系で安価なエンジンオイルに添加した時の効果は
期待できそうです。

もしかすると化学合成の高価なエンジンオイルを入れるよりも
コストも含めた体感メリットがあるのかもしれません。

コスパがいいので、エンジンオイルをこまめに交換する場合に
その都度、一本入れるのもそれほど負担にはならないので良いですね。

この商品は、「化学合成油には使用しないで下さい
という注意書きがあります。

あくまでも自分の主観で書いていますので、使用説明をよく読んで
自身のご判断と責任においてご利用ください。

ということで
詳しいお試しの結果報告は、次回に追記します♪
じゃぁ、またね〜^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク