Mac Mountain Lion の逆スクロールをこれまで通りにもどす

th_scroll4

デフォルトで逆スクロールになったマウンテンライオンを使ってみると、
やっぱりホームページのブラウジングや、フォルダー表示などの操作には慣れそうにない。

ネットでさんざん叩かれていた情報は何だったのか・・・今思えば

「あ~っ、これか」っていう感じかな

でも、そんなにギャーギャー騒ぎ立てるほどの問題でもないのでは?

多分、これはiPhoneやiPad、その他のタブレットやスマートフォン
iOSなどとの連携を進めていくための対応なのかと思うが…

使いにくかったら普通に戻せば済む事だね(・ε・)

システム環境設定を開いて「マウス」をクリック

scroll

「マウスの方向:ナチュラル」のチェックを外すこれで今まで通り
普通のスクロールに戻った。

ついでに・・・

初期設定では、スクロールバーは普段は隠れるようになっているので
常時表示したい場合は、システム環境設定を開いて「一般」をクリック

scroll3

丸印の部分で「常に表示」を選べばいい

scroll

ちなみに自分は、初期設定の「スクロール時に表示」が気に入っている

ホイールをまわした時だけに表示されて普段は表示されないのが
スッキリシンプルで感じがいいね v(^-^)v

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク