レザークラフト/ベルトループ(パイソンコンビ)キーホルダー【型紙データ】

001-key

近頃、縫い糸にもこだわりが出はじめて、ネットでも糸のことばかり検索して調べています。

そんな時、工作材料の棚を物色していたらだいぶ前に木製帆船模型を作ったときのリギング用糸を沢山買い込んであったのが見つかりました。

これもまた、毛羽立たないように既に加工済みなので使ってみたくなり
早速、その糸でベルトループを作ってみました。

スポンサーリンク

製作メモ

もちろん糸は、必要な長さを切って蝋引きして使用しました。

003-key

最近、ハ虫類がマイブームなので今回も表面にダイヤモンドパイソン(蛇皮)を使います。

002-key

黒の革に白の糸の場合、最初のうちはカジュアルな感じで気に入ってたけど、チョット飽きてきたため、最近はグッと大人っぽく黒糸仕様に興味が出ています。

でも、今回のように
黒革に同色の黒糸を使う場合はいいとして、サドルレザーナチュラル(茶)に黒糸は、何だか色合いが合わないような気がして、あまり好きになれないので茶系の革では黒糸を使うことはありません。

まぁ~、これは個人的な好みの問題ですが…^^;

でっ!
やっぱりいつものようにこのキーホルダーも
友人にプレゼントしたので、もう手元にはありません(^^)

Data
表面素材:黒AMヌメ革1.5㎜
内装素材:黒AMヌメ革1.5㎜
縫い糸:シニュー、その他
コンチョ:USコイン(25セント)
その他:ダイヤモンドパイソン(ニシキヘビ)
製作目的:練習(試作)

型紙(pattern)データ

PDF型紙データを添付します。
PDFデータはロックしていませんので、Adobeイラストレーターをお持ちの場合は自由に追加加工して使ってもらってもかまいません。
是非自分も挑戦してみたいと思う方は、こんなものでもよいのなら型紙をダウンロードして製作の参考にしてもらえたら嬉しいです。

製作された作品画像等の報告があれば更に更に嬉しいです〜
IVYももっと頑張っちゃうかもしれません(^^)

実際に作った作品は、製作過程で好きなように変更したりするために
型紙デザインとは若干異なっている場合がありますので、ご了承下さい。

s-keyholder

ご注意:免債事項

型紙使用の際は全て自己責任で取り扱って下さい。
ダウンロードした型紙はあくまでも参考程度にご利用下さい。
この型紙で直接革の本裁断は行わないで下さい。
本裁断の前に型紙で別の厚紙等を切出して必ずデザインの擦り合わせを行って下さい。
この型紙を使用した事で生じた損害や不都合には一切の責任は負いませんのでご了承下さい。

“パイソンベルトループキーホルダー” をダウンロード keyholder.pdf – 1647 回のダウンロード – 96 KB


ダウンロードされた場合は、免債事項に同意したものとします。

製作日時:2008年2月16日(土)

レザークラフト


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSをチェック♪


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク