ローバーミニの純正フォグランプについて考えてみる♪

フォグランプ

沖縄では

フォグランプは必要かと言われれば、自分の生活圏の範囲内では
ほとんど必要無いと言っても過言ではないだろう。

しかし、年にほんの数回は、一部の地域で霧にむせぶことがあり
視界が非常に悪くなる場合もるらしいが、前方視界が全く見えないほどの
濃霧というのは自分は未だに経験したことがない。

自分にとってはそんな沖縄では、新車時から標準で付いているフォグランプは
仕方ないとして、年に数回あるかないかの霧に対して後付けで取付けるのは
見た目のカッコ良さだけのオーバースペックだと常々思っていた(^^;)

必要に迫られて点灯する機会なんてほとんど無いに等しいにもかかわらず
やはりせっかくドレスアップで取付けたのだからと霧が発生してもいないのに
点灯して走行したい気持ちもよく分かる。

この意味もないフォグランプの点灯走行が対向車にとって
迷惑な行為だということも理解はしているし
自分でもそんな対向車に時にはイラッとすることもあった。

でも、ミニにとっては少しばかり事情が違ってくる

1997年式以降のいわゆる高年式車からはヘッドライトがハロゲンに変更されて
割と明るくなったとはいえ、やはり現代の車と比べればとても明るいとはいえず
夜間の走行には時々対向車の光りに負けてしまって前方がほとんど見えなくなり
ヒヤッと危険を感じることがある。

そのため、少しでも前方を明るくしたいと思うことがあり
そんな時はフォグランプの明かりでさえありがたいものである。

フォグランプの必要性はまったく感じたことはないが
ミニの場合は暗さを補うドライビングランプのような補助灯は
切に欲しいと思う。

0f54bfcf

ミニには、新車から標準でフォグランプが付いているグレードがあり
中にはフォグランプだけで4灯も付いているタイプもある。

もちろん日本の保安基準では、4個を同時に点灯する事は違法だが・・・

mini_monte

やはりミニと言えば・・・
モンテカルロラリーなどのイメージからフォグランプ(ドライビングランプ)が
付いているほうが自分のミニのイメージでもあった。

スポンサーリンク

フォグランプが付いていない!

当初!ミニ(ローバーミニ)を購入したばかりの頃!
いつも眺めては、なんか違和感があり、それが何か全く気が付かなかったが
当時発足したミニクラブ(OMC)に参加するようになってから
他のメンバーのミニを間近で見て初めて気が付いた。

「あれっ!何で自分のミニにはフォグランプが付いていないの?」・・・

ミニにはフォグランプが付いているというのがイメージとして頭にあるので
それ以来、自分のミニがなんだかみすぼらしく見えてしまって
気になってしょうがなかったな〜www

フォグランプが付いてないなら
それはそれでシンプルなフロントマスクでいいのだけど・・・♪

やはりここはイメージ通りにフォグランプを取付けて
夜l間走行で街灯などない暗い細道などを安心して走りたいと
思うようになりました(^^;)

19-1

そんな時、まともに買うと数万円もする純正フォグランプが
ヤフオクでなんと激安(1セット)で出ていたので、思わずゲット!

本当は、あまり必要性を感じていないフォグランプよりも
ドライブ中の補助灯としてルーカスのドライビングランプ
が欲しかったけど・・・www
そのあまりの安さに負けてツイツイポチってしまった(汗)

それで早速、取付けてみたところ、人それぞれの好みもあると思うが
やっぱり自分はこのほうがフロントが引き締まって
この年式のミニにはとても似合っていると思うさぁ〜

肝心の夜間走行も、極力迷惑にならないように点灯しているけど
今までよりもだいぶ明るくなって・・・
特に光りの横幅が広がって暗い夜道を安心して運転ができるようになった。

それだけでも今回のフォグランプ取付けは
意味のあるものになったと思うが
もしもこれがドライビングランプだったら
もっと良くなってくれるのだろうか…?

メイキング(作業記録)・・・♪

2006年2月22日

でわでわ…^^

スポンサーリンク