SafariでYouTubeのサムネイルが表示されない不具合が解消

th_safari5

約一週間前(5月7日)あたりから
うちのiMac(Snow Leopard)でYouTubeにアクセスすると
上の画像のようにサムネイル画像やコメントなどが表示されなく
なってしまいました。

最初はアクセスが集中して読み込みに時間が
かかっているのかなと思ったけど

あまりにも長時間も読み込みのサークルが回りっぱなしで変だし
動画再生の画面でも動画自体は再生されるが、いつになっても
コメントやその他のサムネイル画像が表示されないので
気になって別のMac(MtLion)やWinPCでアクセスすると
問題なく表示されていました。

あぁ〜っ、これはiMac自体に不具合が起きたと思い込んでしまって
思いつく限りのいろんなことを試みてみたが全然ダメッ!

何でだろうと途方に暮れてネットで参照していると
やっと原因を見つけることが出来ました。

スポンサーリンク

原因は

この問題は、TwitterやGoogle Product ..などでも報告されているようで
Safari5.x や Safari6.x の特定のバージョンで不具合が発生しているらしく
サムネイル、コメントが表示されないなどの他に
アップロードボタンが反応しないという報告がありました。

なぁ〜んだ、こっちの問題じゃないんだぁ〜
なんと紛らわしいのでしょうねぇ〜

てっきりうちのiMacがおかしくなったと思い込んで
気苦労と無駄な設定に時間をかけてしまいましたよ〜

現在対応中ということで不具合が解消されるまで待つしかないようですね

また、待てない場合の対応策の記述もありましたが
なんだかんだの設定もめんどくさいので気長に待つことにしました(^^;)

th_safari

ということで・・・
本日、アクセスしてみると不具合が解消されていました
まだ、動きにぎこちなさがあって少し画面がチラついたりしますが・・・
これもすぐに問題も解消して良くなることでしょう〜

とりあえず、めでたしめでたしっ(^^)

こんなこともあるんですね〜

ネットの調子が悪くなったら
すぐに自分のマシンが悪くなったと思い込んでしまう癖は
直した方がいいみたいね(反省)

でも、よかったです
これで気分も晴れました

でわでわ・・・
IVY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク