これは楽チン!オイルエキストラクターでATミニのオイル交換♪

452_1

Oilについて

今回、準備したエンジンオイルは
ミニクラブでも話題で評判のシェブロンシュプリーム10W-40 高級鉱物系のオイルで品質、価格面でこれに勝る物は今のところ見つける事が出来ない。

AT-Miniには10W-40が良いということで、取りあえず6本購入してきた。

沖縄市のホームセンターサンシーで激安♪

ネット通販では、かなりの激安特価で販売されているところもあるらしいが、決して粗悪な品ではなく、むしろ大人気商品でよく売れているので大量仕入れのため、安く出せるということらしい。

もし良好なら次からはネットでまとめて購入する事にしよう。

スポンサーリンク

作業開始

Mini アイビー号 オイル交換♪

P1000075

実はオイルはもう2週間ぐらい前に購入してあって、やっと本日時間が出来た。
不規則な仕事(副業)も持っているため、時間の調整がなかなか難しい(汗)

P1000078

この日のために、だいぶ以前に買っておいた「オイルエキストラクター」

今回は、これを使ってみる。
初めての使用で不安がよぎる・・・(汗)

P1000079

オイルを軽く暖めて循環させながらエンジンオイル内の沈殿物や汚物を浮遊させるために約5分間エンジンをかける。

近くにあったタイマーを持ち出してやったけど何もそこまで正確にする必要はないよね(笑)

P1000081

水温系を確認して針が動き出したら準備完了。
エンジンを止めて次の行程へ…

P1000082

オイルの抜き取り作業の前に、一応オイル量を確認しておく。
それにしても、だいぶ汚れているなぁ~(笑)

P1000083

さて今回は、上からの吸い上げでオイルを抜き取るので、エキストラクターの吸い上げホースをオイルレベルゲージの穴からオイルパンの底に当たるまで 差し込む。

そして、期待を胸におもむろにポンピング!

あれっ!

なかなか吸い上がってこないぞ?

更にポンピング・・・
どうもコツが掴めない(汗)

P1000084

何度かポンピングしていると、やっとオイルが吸い上がってきた。

しかし・・・
とてもドロッとしていて粘度があるようでホースをゆっくり伝ってタンクに溜まっていく。

事前にネット動画で使用例を確認したようなもっと水っぽくジャ~っと吸い込まれてくるようなイメージではないのが、意外な感じ。しかも、動画ではほんの数回のポンピングで数分で吸い上げが完了していたように見えたけど、実際は何度もポンピングを重ねる必要がある。

イヤイヤ実は
アイビー号のオイルがあまりにも汚れていて、粘度もドロドロになり過ぎていたせいなのか?

んな訳ないか…^^;

P1000085

さてさて
思ったよりも時間がかかったのは意外だったけど、とりあえずオイルの抜き取りも完了した。

でも、なんだか随分少ない気がするなぁ~
実質、4リッター位しか無いぞ!

AT-MINIは、6リッター位は入るって聞いてたけど ・・・
オイルパンの底に到達していなくて抜き取りが不十分なのかなぁ~?

やっぱり、MINIでこの方法は不向きなのか?
少し不安になる(^^;)

いやっ、そんなことはないね、ホースはちゃんと底に当ったのは確認したし、プロの業者でもこの方法でMINIのオイル交換をしているところを見た事がある!

まぁ〜こんなもんでしょ〜♪
ということであまり深く考えないようにします(^^)

P1000086

何はともあれ、新しいオイルを注入♪

こぼさないように、一旦オイルポットに移し替えて・・・
今回は、フィルターの準備ができなかったのでオイルのみです(汗)

P1000088

作業終了!

あっけなく終わってしまいました。
工具もいらないし、ジャッキアップもなし。
手も汚れないし、よっぽどのヘマでもしない限り床を汚す事も無い。

後は、吸い上げ口のアダプターを取替えて、廃油を別に用意してあった容器(ペットボトル)に移し替えるだけ。

P1000089

はいっ!
こんな感じ(笑)

こんなに簡単で、汚れないのなら女性でも気軽にオイル交換が出来そうです。

お出かけ前のチョットした時間でも作業が出来るなんて・・・w
オイル交換のイメージがガラッと変わってしまいました。

P1000087

そう言えば、今思い出したけど、前回に従来の下から抜く方法でオイル交換したときも4リッター位しか入らなかったのを思い出した。その時も不思議に思ったけど、レベルゲージが一杯になっていたので確かそれ以上はオイルを入れなかったよ。

ということは・・・

やはり、通常通りにオイルを下から抜いても上から抜いても
あまり変わらないということだな?

う〜ん、納得?
心配ないということだ♪

まさか、レベルゲージの読み方が間違ってるってことはないよね(^^;)

オイル交換作業も終わって

P1000090

交換後の廃油処分法だけど、オイルを購入した所で引き取ってもらえるということなので、試運転のついでに早速持っていく事にした。

P1000092

ついでに、クーラントの点検!
良好だね♪

P1000095

廃油はホームセンターのカーピットに持って行ったけど・・・
鎖が張られていて誰もいません(^^)

P1000096

誰もいなくても勝手に置いて行っても良いとの事だったので、お言葉に甘えてそのまま放置してきました。

今回のココまでの所要時間は、約2時間くらいです。
一度経験したので次回からは、もっと早く出来そうですね^^

最後に

今回は、初めてオイルエキストラクターを使ってATミニのオイル交換をしてみました。

上からの抜き取り作業は、汚れたオイルがちゃん最後までと抜けないような気がして少し不安な気がしないでもないですが、あまりにも楽チン作業には感動すら覚えてしまいました。

何よりも、全く工具も要らずにジャッキアップなどの面倒な作業も要らず廃油処理の手間もなくオイル以外の経費もかかりません。ほとんど手も汚れないので、その気になれば女性でも気軽に作業が行えるのではないでしょうか?

あまりにも簡単すぎて玄人ウケはしないと思うけど・・・
一度これを経験してしまうともうやめられないんじゃないかな(^^)

日頃の簡単なメンテナンスと割り切って使いたい場合には、本当にお勧めです♪

END

2010年10月10日の作業日誌より
IVY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク