第三回模型倶楽部「模好人」作品展示会で凄技作品を堪能してきました♪

th_DSCN4987

去った10月25日(日曜日)に第3回模型倶楽部「模好人」作品展示会が開催されました。

今回は同クラブの第三回目の展示会とあって、参加者も増えて前回、前々回よりも作品数もかなりボリュームがアップしているようです。

展示されている作品はどれをとっても凄技の力作ぞろいで見応えも充分でしたね〜♪
皆さんの製作テクニックはいい勉強になり、いい目の保養になりました。

さて、自分もプラモを作ろうと思ったら参考になるかと言えば
さすがに、こんな凄技への挑戦は自信がないですね〜!

いやぁ〜、皆さん本当に凄いわ(驚)

まず会場に着いて、一番最初に驚かされたのは、この木製のガンダムだ!!

th_DSCN5013

来場のお客さんは、一様に凄いと口を揃えている様子でした。

th_DSCN5014

すべてのパーツが木材で作られています。
腕や足、指も稼働可能!本当に素晴らしい完成度です。

驚いたことに、作者はプラモデルを作ったことは無いそうで、もちろんガンダムも作ったことは無いということでした。

家に、木材が無数に転がっていたので、何か利用できないものかと考えているうちに、フとガンダムでも作ってみようと思いたったそうです。

早速、初めてガンダムのプラモデルを購入してきて、その中の部品を見ながら、全く同じように部品を木材で作って組み立てたということでした。

製作期間は約2年!

いや~、完成したこの作品も凄いけど、よくやろうと思ったよな~と考えると、作者のそのバイタリティーと情熱には感服してしまいますね。

沖縄にもこんな人がいるんですね。素晴らしい~~www!

th_DSCN5008

皆さん熱心に、作品を鑑賞していました。

スポンサーリンク

展示作品

今回は、作品そのものというよりも会場の雰囲気を中心に写真を撮ってみました。
素晴らしい作品たちでした。
皆さんの力作に、あえて勝手なコメントは、控えておきます。

th_DSCN4990

th_DSCN4991

th_DSCN4992

th_DSCN4997

th_DSCN4998

th_DSCN4999

th_DSCN5000

th_DSCN5001

th_DSCN5002

th_DSCN5003

th_DSCN5004

th_DSCN5005

th_DSCN5006

th_DSCN5007

th_DSCN5011

th_DSCN5012

ビネット

プラモは、単体そのままでもいいのですが、
情景(ジオラマ)にするとまた最高に素敵ですよね♪

作者のイメージしたシーンを切り取って、小さな舞台にドラマを作り出しています。
一つ一つが、まるで映画のワンシーンを見ているような素晴らしい作品です。

th_DSCN4993

th_DSCN4994

th_DSCN4995

th_DSCN4996

th_DSCN5009

th_DSCN5010

おしまいに

凄技テクニックの力作ぞろいの素晴らしい展示会でした。
また次回を楽しみにしたいと思います。

なるべく新鮮なうちにブログにアップしようと思っていたのですが
何かと都合が重なってしまってだいぶ遅れてしまいました。

でわでわ…^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク