レザークラフト / ガンタイプ携帯ホルダー

005-mobile_case

レザークラフトを始めたのなら、携帯ホルダーにも拘りたい。

市販されている、吊るしのような物ではなくどうせなら贅沢に・・・
と思い表面を豪華にする為、ダイヤモンドパイソンという本物のヘビ皮を手に入れた。

ネットから有名ブランドのデザインをまねて自分の携帯の形状に合わせて図面を引いてまずは型紙を作り、型紙でデザイン形状を調整し、最終的に革材料を切り出して部品を作った。

パーツさえ揃えば後はひたすら縫いこむだけ!
縫い目が乱れないように一定の間隔と針の運びに注意しながら縫い上げる。

完成してみて、実際にベルトに通してみると
ベルト位置が高すぎて、ボコッとT-シャツなどが膨れ上がりカッコ悪く感じたので、吊り下げ用のベルトループを作りポイントを下げた為、とてもいい感じに仕上がった。

スポンサーリンク

製作メモ

切り出したそれぞれのパーツ材料

006-mobile_case

ステッチホールも開口済み!
後はこれを縫い込んで組み上げるだけだ(^^)

002-mobile_case

初期頃のガラケーでの撮影のため手ぶれがひどいね…^^;

003-mobile_case

吊り下げ用ベルトループ。

004-mobile_case

眼鏡ホルダー

ついでに余った革で眼鏡ホルダーを作り
これも同時に持ち運べるようにループに吊り下げた。

かさばらず、何処ででも新聞や本を読むときなどにとても便利になりました♪

001-mobile_case

携帯の種類によってはサイズが変わってくるので
ベルトの調整で対応できるようにしました。

120283204406

使用例

周りの評判も上々!
これによって、気を良くして少しは自信がついてきたのでレザークラフト趣味にますます拍車がかかったキッカッケになった作品になりました(^^)

Data
表面素材:黒AMヌメ革1.5ミリ、ダイヤモンドパイソン(ニシキヘビ)
裏面素材:黒AMヌメ革1.5ミリ
縫い糸:蝋引き麻糸(白、太)
製作目的:個人用(練習)

投稿日時:2008年2月13日(水) 1:00
過去の製作記録データより

レザークラフト
スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSをチェック♪


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク