お家時間 / 牛革のハギレで大容量カードケースをDIY【レザークラフト】

名刺やカードがたくさん入るカードケースが欲しい!
娘のそんなリクエストに応えて作ったシンプルなカードケースです(^^♪

こんにちわ♪

コロナの勢いは収まるどころか新規感染者数は拡大するばかり…w
連日の感染者数増加で落胆していたら、先日はついに過去最多のワースト記録を更新!
そして本日の報道では先日を上回る感染者数に「もうなんだかな~!」という感じです。

まぁ個人的な意見として色々と言いたいことはある訳ですが
ここでは差し控えておきます。

それはさておき、そんなコロナ過の中で「お家時間」を利用して
レザークラフトを楽しみつつ娘からリクエストのあった
「大容量カードケース」を作りました。

リクエストはとにかく余計なデザインや機能は無しで
名刺だけを出来るだけたくさん収納できればいいということでした。

まずは参考になる作品はないかとネットで探してみると
ちょうどドンピシャな作品があり、親切に型紙も公開されていたので

そこで今回は何も考えずにネットで見つけたこの「型紙」
を利用して製作することにしました。

スポンサーリンク

メイキング

大容量カードケース製作開始

型紙データをプリントアウト

準備したモノ
・カッター
・厚紙
・定規
・スティック糊

プリントアウトした型紙データを厚紙に張り付けて
正確に切り出します。

型紙に合わせて革を裁断!
このとき少し余裕を持たせて裁断しました。

床面を同系色の色で着色します。
使った塗料はトールペイント用のアクリル塗料です。

革専用の染料があればいいのだけど、リキテックスや他のアクリル塗料であれば
革の塗装にも使えるので特に問題はないはず。

どうしても色ムラが出ますが裏側の床面なので
自分は特に気にしてません!

着色後にトコノールなどの床面処理剤を塗って面を整えてから
しばらく放置しました

型紙に合わせてそれぞれのパーツを裁断しました。

トコノール(コバ処理剤)を使って革の端を磨き上げます。

完成です(^^♪

Data
素材:牛革1.5ミリ(顔料仕上げ)名称不明
手縫い糸:シニュー1/3分割
製作目的:プレゼント
収納力:一般名刺約50枚

【大容量カードケース】無料型紙で達人の作例テクニックに習って名刺入れを作ってみよう♪

動画ではさらに分かりやすいと思いますので
よろしければどうぞご覧ください。

今回は2個作って娘夫婦に差し上げました。
旦那とペアということで喜んでもらえました⁉

ということでステイホームの暇つぶしレザークラフトでした
それでは今回はこの辺で…

素っ気ない文章になりましたが最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

@ivy_marcos32

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク