mini / レザーサイドブレーキブーツの製作

レザーサイドブレーキブーツ

沖縄BMWに勤めている後輩から、BMWのシートに使われていた高級皮革を頂いた。
廃車になったBMWのシートから引っ剥がしてけっこうな量をストックしていたらしい。

高級外車の本革内装素材 沖縄BMWにお勤めの比嘉さんより、趣味のレザークラフトに使って...

しかしながら、さすが高級車!
内装にも良質な革が使用されているのを再確認した。
革の裏側も奇麗なバックスキンになっていて、これを隠してしまうのが
非常に勿体ないくらいだ。

使い出のある量の皮革を頂いたので、かねてから作りたいと思っていた
サイドブレーキのブーツを作ってみた。

高級な革は、やっぱりクオリティーが違ってオーラが漂ってるねぇ~大満足!

スポンサーリンク

メイキング

2012年4月3日(火曜日)
レザーサイドブレーキブーツ

DSCN0425

純正のサイドブレーキブーツを元に作った型紙で採寸する
画像は無いけど、裏のバックスキンは表皮にしても良いくらい奇麗だ

DSCN0426

いきなり完成画像
夢中になってしまって、写真を撮るのを忘れてしまいました(^^;)

DSCN0427

ヌメ革を4ミリに切り出して革ひもを作った

DSCN0428

サイドのベロにマジックテープを仕込んで、ずれを防止する

DSCN0429

サドルレザーのバッジを縫い付けた

DSCN0430

一応ブランド名として・・・店名を刻印

DSCN0431

前方も浮いてしまわないようにベロを付けて、裏にマジックテープを仕込む

DSCN0436

ブレーキ操作でブーツが浮き上がる事は無く
両サイドのマジックテープとフロントのマジックテープで
しっかり固定されている

DSCN0435

いい感じだね~
やはり本革の質感は最高ですね(^^)

IVY-MarcosMINI 整備記録

レザークラフト


スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSをチェック♪


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク