突然のiMac不調でアップルストアーに連絡してみると

t_DSCN1845

先日の朝、出勤していつものように仕事用のiMacを立ち上げてみたところ、オープニング画面にいつもとは違うゼブラ模様のような薄い水色の縦じまが現れていた。

その後立ち上がったiMacの画面はご覧のような状態になってもう動かない。

何度やっても同じ状態なので

ウワ〜っ!壊れてる〜、仕事用なのにどうしようwww

あまりにも突然で昨夜までは何の兆候も現れなかったので、しばらくの間は頭の中が真っ白になってしまった。

気を取り直してとりあえず、購入したショップに連絡してみると
直接アップルに連絡してくれという・・・。

「えっ!、何でそこで買ったのにそんな対応は無いんじゃないの!」なんて少しカチンときたが、よくよく聞いてみるとアップルはショップからの修理依頼は受け付けないらしい。

ショップから修理を依頼しても、「ユーザー本人から連絡させて下さい」と断られてしまうとの事だ。

こっちは離れた沖縄だし、アップルはどんな対応をしてくるのかすごく不安でしょうがないが仕方ないので恐る恐る教えてもらったフリーダイヤルで電話をかけてみた。

すると、思った通りにいつものコールセンターの無機質な音声ガイダンスが流れた。

しばらくつながらない状態が続き、ますます不安になる

やっとつながると、案内担当らしき人物がどんな用件なのか、またMacの症状はどうなのかなどを根掘り葉掘りと訪ねてくる。

そして、今度はスペシャリストに代わるから待ってくれと言って再度待たされる。

ずいぶん長い間待たされ続けて、やっとスペシャリストの登場!
そしてまた、同じような内容を訪ねられて繰り返し用件やMacの状況を説明した。

OSや設定の不具合などのソフト的な不調なら電話サポートで設定の指導をするつもりだったようだけど、これはハード的な故障だということを判断したらしくお預かりして直すということになった。

スポンサーリンク

気になる諸費用

そこで一番に気になるのは、その修理代金だ!
往復の送料なども加算されて相当の料金になるのは間違いないはずww

「あの〜、修理代金はどれくらいになるんですか」・・・訪ねてみると
通常なら、基本料金4万数千円になりその他部品代などの追加料金になるらしい。

ウワァ〜やっぱりタッケ〜www

しかし、このシリアルナンバーの機種は、ハードディスク交換プラグラム対象で、そのハードディスクの不具合が今回の故障に起因している可能性もあるので料金は要りませんという・・・!

な、なんとっ、つまりタダッ♪

えっ、タダっ?」「ほんとに全て無料なんですか?」
自分の耳を疑って何度も聞き返してしまいました…^^

チョ〜ラッキィ〜!!

さっきまでの不安も吹き飛んで、ホッと安心、胸を撫で下ろしましたよ〜♪
こんなことってあるんですね〜世の中も捨てたもんじゃないねぇ〜(^^)

iMac の引き渡し

それからアップルは、何にもしなくていいから、宅配業者にそのまま本体だけを渡してくれと言っていたので、どうなるんだろうと思っていたところ・・・

t_DSCN1850

あれから、2日経ってアップルの指定した日時に予定通りにヤマト運輸さんがiMacを引取にやってきた。

しかも、iMac専用のしっかりした大きな梱包ケースを持って・・・
さすがですね~♪

こっちは、何にもしないでただ本体を渡すだけなので、とっても楽チンでした。

無事に宅配業者に引き渡す事が出来て、一安心…^^

th_DSCN1869

さすがに、修理から上がって帰って来るのは、少なくとも一週間くらいはかかるのだろうな〜と思っていた。

ところが・・・
土曜日の夕方に宅配業者に引き渡して、週明けの水曜日には帰ってきた。

何と、たったの4日しか経っていない・・・
早っ!ここは沖縄だよ〜、本土に送ったんじゃないの〜(驚)

しかも、指紋一つなくキレイにカバーがかけられて、画面には一面に透明な保護シートが張られて、スタンドにまで保護シートと保護カバーが張られている。

まるで、新たに新品の iMac を購入したかのような状態で送られてきました。
さすが、アップルです。ダテではありませんね〜本当に驚きです。

まるで新品のようになったiMac

th_DSCN1872

更に驚かされたのは、その修理内容だ!

  • Hard Drive 1TB SATA 3.5 7200
    ハードディスクドライブ交換プログラムに基づき新品交換。
  • VideoCard ATI Redeon HD 4670 256MB
    今回の修理依頼により故障を確認したので新品交換。
  • LED Backlight Board
    バックライトボードの故障によりバックライトが消える症状を確認したので新品交換。
  • CD/DVD SuperDrive SATA
    スーパードライブの故障を確認したので新品交換。

これまで使用してきて HDドライブや LED Backlight の不具合について、自分では全く認識してなかったが、スーパードライブについては、以前からCDへの書き込みが出来ない状態になり仕事への影響も出ていました。

とりあえず外付けのCD/DVDドライブを買ってきて代用していたので、いずれは交換修理したいと思っていた矢先だった。

そこまでやってくれたなんて・・・
なんとすばらしいのでしょうか(^^)

しかも、90日間の保証までついて明細書には請求予定金額 ¥0(税込)と記載されていて、宅配業者の送料なども一切無し、もちろん全くの無料です。

th_DSCN1873

iMac再始動

そんなわけで、ほぼ新品の状態に戻って帰ってきた我家の iMac ・・・
もちろん初期設定も新しく購入してきた気分で、工場出荷状態から始める。

Time Machineでバックアップをとっていたので、以前の状態に復旧する事も可能だけど、要らなくなった設定ファイルやゴミファイルまでも受け継がれるのは、なんだかもったいない気がしてきた。

そこで、必要なアプリやデータだけを選んで新しい iMac として使う事にした。

長年Macを愛用してきたけど、今回は、本当にいい経験をさせてもらったなぁ〜♪
そして、アップルのすばらしさと魅力を改めて実感させられました。

これからも、アップル信者としてMacを使い続けて行きたいと切に思う(^^)

IVY

スポンサーリンク

この記事が気に入ったらシェア!(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSをチェック♪


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク