第6回プラモデルクラブ模好人作品展/完成モデルのクオリティー高スギッ♪

モデラーズクラブ 模好人

2月26日(日)に読谷村の文化センターで開催された模型クラブ「模好人(モスキート)」の作品展に行ってきました♪

日曜日は、毎回なんだかんだと用事がかなるので見に行く時間が取れるのか微妙だったけど、何とかタイミングよく時間が取れてラッキーでした(^^♪

木製の巨大ガンダムがお出迎え!

このガンダムはもう模好人のマスコット的な存在になってますね。
無垢の木で作られていて、重量もかなりのものだそうです。

なんでも、プラモデルにはあまり興味のない方が気の向くままにガンダムのプラモ部品を参考にして現物合わせで作ってしまったのだとか。

プラモデルと同じように、それぞれの関節もちゃんと稼働します。

いや〜これだけでも凄いですよね〜、見応え充分です♪

模好人のメンバーさんは、ガンダムファンが多いようですが
今回は戦車モデルも充実してました。

たぶんガルパンの影響で、戦車モデルも盛り返しているのでしょう!
アニメのパワーは侮れませんね(^^♪

多くの女性ファンも来場してました。
お気に入りのガンダムを前にして、話も盛り上がっている様子です。

この間、北谷町のジャスコで開催されたガンダムフェアーの時にも展示してあった
ウルトラマンシリーズの科学特捜隊専用車です。

ノンスケールらしく、とても小さなカーモデルだけど
自分にとっては存在感抜群でした。

小さいながらもクオリティーは秀逸♪

さすがのバンダイ製ですね!
うまい部品構成でキレイに組上げることが出来るそうです。

これ、見つけたら絶対買いですよ(^^♪

 

カーモデルとバイクモデルがそれぞれ1点だけ展示されてました♪

ユニークなモデルも多数!
可愛いですよね♪

もしかして、女性モデラーさんの作品群なのかな?

今回自分が最も目を引いた、ウォーターラインという1/700kitの艦船モデル!

老眼の進んだ自分の目にはまったく見えない精密なディティールアップは
もう凄いの一言で、見ていて出るのは溜め息ばかりでした。

その他のスナップショット

ということで、今回も素晴らしい作品に感動させられ
いい刺激にさせてもらいました。

どれもこれも作者さんの情熱が伝わる素晴らしい作品展示会でした。

それでは(@^^)/~~~
@ivy_marcos32

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク