レザークラフト|アクオス(SH-L02)のスマホケースを自作してみた(試作ベルトループtypeA)

こんにちは(✿✪‿✪。)ノ♡

今さらではありますが、先日やっとこさスマホを手に入れることができました(^^♪
このガラケーを8年以上も使い続けてきたけど、けっして時代に逆らってガラケーに固執していたわけではなくて、まだ使えるものを代えるのも、なんだかもったいない気がして、壊れるまでは我慢しようと思っていただけ…(‘ω’)

だけど、まだまだ全然壊れる様子もなくて、これではあと何年も使い続けることになりそうだし、このままでは、周りの話にもついていけなくなるし、時代からも取り残されそうで怖いので、いい加減諦めて、自分も時代の最先端ハイテク機器の恩恵を受けることにしました。

やっぱりイイねスマホ~!(^^)!

何しろ手のひらサイズの高性能なパソコンを毎日欠かさず持ち歩いているわけだし、今まで出来なかったことが出来るようになることはホントに素晴らしい!

分からないことはその場で調査、ドライブの道案内、人とのコミ二ケーション、SNS、便利でお得なお買い物情報、等々、ガラケーには無い様々な便利機能に戸惑いながらも、今さらながら楽しいおもちゃを手に入れた感動を実感しています。

これから益々、さらなる進化を見せてくれるであろうスマホが近い将来どんな風になるのかほんとに楽しみですね。

あ~、これだったらもっと早く乗り換えておけばよかったな、な~んてね(^^♪

ということで、スマホは毎日持ち歩くものなので、普段の行動の邪魔にならずいつでも便利に使えるように、早速スマホケースを自作してみました。

よく見る手帳型もカッコいいけど、今回はベルトループ型釣り下げスタイルのシンプルなケースをまずは試作してみました。

スポンサーリンク

スマホ吊り下げ型ケース(ベルトループスタイル)

試作1号

Data
本体素材:AMブラック:1.2ミリ
ベルト素材:BMW内装用しぼ加工の革&サドルレザー(ベンズ)1ミリ
縫い糸:ナチュラルシニュー(1/3分割)
技法:ウォーターフォーミング
その他:ベルトループは以前に作ったもの

メイキング

メイキングは、写真点数が多かったので
趣向を変えて写真スライドムービーで表現してみます。
よろしかったらご覧ください。

作り終えてみて

ちょっとシンプルになりすぎたかな(*_*)
自分的には、なんとも面白みのない作品だ。

久しぶりのレザークラフトだったので、勘が狂ってしまったのか
ベルト等の小物部品の素材選定と作りこみの配慮が欠けてしまいました。

ケース本体部分はまだいいけど、ベルトなどの小物部分の素材が薄すぎwww
なので革本来の存在感のないチープな出来上がりになってしまった。

う~ん、これは反省点の多い作品ですね。

ということでこの試作品を踏まえて、改めて第2号を作ってみる予定です。

それでは今回はこのへんで(@^^)/~~~
@ivy_marcos32

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク