マネークリップ / 新しく買った道具と材料で作ってみた【DIYレザー】

New tool for leather craft

レザークラフト専用の新しい道具とマテリアルを買いました♪

情報収集のため最近よくYouTubeなどの動画サイトで
革の達人たちの製作動画を観て勉強させてもらっているけど

素晴らしい作品の裏にはやはり素晴らしい道具の存在が
あるんだなぁ~なんてつくづく思わさてしまうことが多々あります。

なかには自分には絶対手の届かない神話級とも言えそうな
超高価な魔道具を使いこなしている御仁も…www

スッゲ~なぁ(‘Д’)
レベル1000は超えてるねwww

もちろんそんなスキルやテクニックは道具だけの
問題ではないことは当たり前だけど

素人とプロの差は「道具の差」ともいわれるように
素晴らしい作品作りにはやはり道具もそんな要素の
一つであることは間違いないはず‼

というわけで、プロっぽい作品作りを目指して
これからも自分にできる範囲で道具やマテリアルを揃えて
楽しんでみようかなぁなんて思う次第です。

でっ!
特に今回は製作作品のコバ(ヘリ)をきれいに仕上げる
練習がしたくて「コバワックス」を買ってみました。

そして 送料がタダ になるという誘惑に負けて
「マルチステッチンググルーバー」と
白ボンドと言われる接着剤「サイビノール」もまとめて購入!

ということで…
早速、購入したそれを使って
シンプルな「マネークリップ」を試作してみた。

マグネットマネ―クリップ

 

ファイルNo lc-20210326-24

Data
本体素材:サドルレザー(ショルダー)1.2ミリ
縫い糸:ビニモ#5 08BM106 ベージュ(自家製ロウビキ)
技法:平縫い
ヘリ処理:染料(ローパスチック)、コバワックス
その他:超強力マグネット13㎜(100均の製品)

スポンサーリンク

メイキング

実際の製作過程は動画にまとめました♪

マグネット式のシンプルなマネークリップ / Magnetic leather money clip【レザークラフト】

型紙(pattem)

今回は「HORANE Leather」さんのサイトで配布されていた型紙を利用させて頂きました。

作り方に関しては早足ながらも全工程を製作動画に網羅してしまった感じ
なので、もう解説などは必要ないかもね(;^_^A

あえて取り上げるなら
今回初めて使ってみた「マルチステッチンググルーバー」だけど
マルチと言うだけあって、先端のビットを数種類の工具に替えられるので
活用範囲が広がっていいかもって思います。

今まではずっとデバイダーを使っていて、ライン引きに困ることはなかったけど
これはこれで専用と言うだけあってしっかりとした線が引けました。

現状でも線の太さはイイ感じではあったけど…

 

片側を少し細くなるように削って加工した♪

必要に応じてビットを反転させることで線の太さが変えられるので
さらに使い出が良くなったかな~♪

そして…!

今回の最大の目的であった動画にあったコバ処理の場面では
「コバワックス」を使ったシーンでヘアアイロンを使ってます♪

  

コバに直接すり込んだコバワックスがアイロンの熱で
スゥ~とコバにしみ込んで艶々になる様は爽快だったなぁ~!

これは癖になりそうwww

このような用途の専用道具もあるようだけど

熱を加えられるのであれば普通にハンダごてでも
イイいのかなぁ~って思ったけど…どうなんだろうwww

ということで…

型紙を頂いた本家オリジナル作品のクオリティーには
到底足元にも及ばない出来映えだけどwww

とてもいい勉強とスキルの吸収に
すごく役に立てることができました♪

それでは(@^^)/~~~

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク