クリップカメラスタンド/寄せ集めのジャンクパーツで作ってみた!!

不要品で作ったカメラスタンドが超便利!!

こんにちわ(✿✪‿✪。)ノ♡
ここのところ毎日雨ばかり続いていたけど…今日は珍しく快晴♪

青空が広がって気持ちいい太陽の下
久しぶりに愛車のミニでお買い物に行ってきました(^^♪

と言っても、近くの弁当屋にうんと遠回りして行っただけ…!
まぁ~まだ仕事中だから仕方ないけど、こんなチャンスはあまりないし
出来るだけ長く乗っていたかったからちょっとだけサボったさぁ~

やっぱミニはいつ乗っても楽しいね~(^^♪

—-☆

ハイっ!ではお題のカメラグッズの件だけど…

今回は自作したと言うにはおこがましいけど家にあったガラクタで
組み上げたカメラグッズがあまりにも便利すぎて上出来だったので
このブログでも共有したいと思います

スポンサーリンク

不要ガラクタの活用

どっちもクリップ

 

これはグニャグニャ自在に曲がる金属製のアームの両端に大型で強力なクリップが
付いていて一方のクリップに本や書類などを挟み、もう一方のクリップを机の端などに
挟んで固定すると両手フリーで楽ちん!という便利グッズですねw

以前これのクリップの一つを外して
フレキシブルアームカメラスタンドに作り変えたことがありました。

ヤザワ どっちもクリップ(A3対応強力タイプ) 以前にホームセンターの事務用品コーナー...

今でも動画作成時には上方からの俯瞰映像の撮影に大変重宝していて
無くてはならない重要な撮影道具の一つとなっています。

しかしながら長すぎるアームのおかげで上方からの撮影以外では
非常に使いづらいのが正直なところです(;^_^A

なのでこれはこれで良しとして、もう一個手元を別角度から撮影する
小さなカメラスタンドが欲しいと思っていましたw

そこでネットの通販サイトで良さげなものはないかと物色していると
ちょっと気になるものが…⁉

それがこれです↓↓

ハイっ!この画像にあるクリップカメラスタンドが目に留まりました^^

これを見た時に例の「どっちもクリップ」から外して不要になっている
巨大クリップの存在を思い出したのですw

もしかして余って使い道のなかったあのクリップを使えば
これと同じものが簡単にできるのでは…??

ということで…
思い立ったら早速行動開始です(*^^)v

メイキング

雲台(HAKUBA製)

それでは、たまたま持っていたこの雲台を利用します♪
なかなかしっかりしたモノで小さいながらもカメラをガッチリ
ホールドしてくれます。

さすがのメイドインジャパン、質感も十分‼

クリップへの取付にはこのネジとナットを使うw
このネジはカメラ規格の 1/4 ボルトを何かの工作でカットしたときの切れ端です

捨てずに取って置いてヨカッタ♪
この時ばかりはなかなか物が捨てられない貧乏性が役に立ちましたよ(*^^*)

取付けはいたって簡単!

クリップに元々あいていたアーム取付用の穴を利用して
先の 1/4 ネジとナットで雲台を固定するw

ハイっ!完成♪

アッという間に呆気なくあの市販品と同じようなクリップカメラスタンドが
出来てしまいました(;^_^A

スマホの場合

アクションカメラ(GoPro)の場合

元々カメラ専用の雲台なので取付アタッチメントさえあれば
どんなカメラでも取り付けられますw

強力なクリップで机などに固定できて割と小ぶりなので取り回しも
便利だし作業の邪魔にならないので、あまり気にせずに作業中の手元の
撮影が楽に出来そうです♪

これなら工作などの製作工程のクローズアップ動画や
完成作品の紹介動画などを思い通りの撮影ができそうだ(^^♪

さて、これで目的は達成したわけだけど…
う~ん!なんか物足りないな~www

更に便利機能の追加

やっぱりもう少し高い位置からの撮影も可能にしたいので
それを実現できそうな部品をかき集めてみましたw

L字アングル大小2種類
取付用ネジ類

一部を除いてほとんどの部品を手持ちのガラクタで揃えることができた♪

高さを稼ぐための L字アングル!
角度調整ができるように2種類のアングルを組み合わせます

自作した2種類のネジノブ!

前回、旋盤工作関連でスローアウェイバイトの記事でも取り上げましたが
その時に作った5Mネジノブ(下)も使います♪

ついに憧れのスローアウェイバイト7本セットを手に入れて長期間放置中だった卓上ミニ旋盤を再始動!!楽しい金属加工を再開しました♪

上の黒いネジノブはだいぶ前に作り置きしてあった4Mネジノブを
新たにネジ穴を広げてカメラ規格の 1/4 ネジのタップを立て直しましたw

少しサビが浮いていたのでサビ転換剤サビチェンジャーを塗ったら
サビのない部分まで真っ黒になって黒染め風になってしまったサぁ~( ;∀;)

サビた部分だけが黒くなると思ってたけど
生鉄に塗ると全体が黒くなるんだなぁ~…初めて知ったサwww

唯一別途購入してきた「化粧ネジ 5M 白 4個入り」\120(税抜き)

化粧ネジは足が長過ぎたので自作のネジノブに使えるように5㎜ほどカットしました!

ちなみに画像の機械は時計職人が使う時計の金属ベルトを加工するための
「バンドカッター」という専用機械らしいです

10数年前にヤフオクで手に入れて以来ステンレス棒からネジ類など
金属素材を精密に切断することができるので秘蔵のお気に入りとして
大変便利に使わせてもらっています♪

アングルの固定や取外し、カメラの角度調整や取付そして取外しも
他の道具要らずで全て素手で簡単に、しかもしっかり固定できるようにしました♪

完成したカメラスタンドの全容

そして完全に組み上がった完成形の全容がこれです!(^^)!

クリップで机の端に固定できるのでちょっとやそっとでは倒れないし
クリップが巨大で割と重量もあるのでカメラの取付方次第では自立もします

角度を変えればローアングルも♪

スマホでもGoProでも取り付け自由!
高さを稼ぐアングルは取外し自在!

もちろんレンチやスパナなど他の道具は不要です♪

応用すればユーチューバーさん御用達の自撮り風な使いかたも♪
でも外でこれはちょっとハズいかも(*^^*)

ということで大体の概要はこんなところです♪
意外な出来具合に自分でもちょっとビックリ(*_*;
感動すら覚えてしまいましたよw

まぁ~かなりの自画自賛ですが
今後ますます撮影が楽しくなりそうな予感ですwww

最後に

メイキングは動画でも公開していますので
よろしければご覧になってみて下さい

でも正直言って今回の製作物は
決してお勧めできるようなものではありませんし
それ自体は参考にもならないでしょうねwww

なぜなら、このようなクリップカメラスタンドは先のカタログ画像でも
分かる通りとても安価で手に入れられます。

今回はたまたま家で無駄に転がっていた不用品があったからであって
工作機械や環境が揃ってたというだけの話です。

仮にこのようなクリップカメラスタンドを作るためだけに
材料を揃えるとなると割に合いません

例えば今回使った雲台だけでも製品版以上のお値段ですwww

欲しければあっさり製品版を注文したほうが手間もかかりませんし
安上りですね(;^_^A

要するに何が言いたいかと言うと…!
無駄になっていた不用品でもちょっとした工夫でこれだけ楽しめました
という視点でシェアして頂ければ幸いです(*^^)v

ということで
最後までお付き合いありがとうございました♪
それでは今回はこの辺で(@^^)/~~~

@ivy_marcos32

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク