どっちもクリップ(強力タイプ)でフレキシブルアームカメラスタンドを作る

ヤザワ どっちもクリップ(A3対応強力タイプ)

以前にホームセンターの事務用品コーナーで偶然に見つけました。

強力タイプの大型クリップが両端についていて、A3書類が約100枚以上
本や雑誌も保持できるし、しかもお値段も安い!

 

これは便利に使えそうだと思って、ついつい衝動買いしてしまいましたよ~w

その時は純粋に事務用としてパソコンの周りで使うつもりで買ったんだけど、いざ使ってみると結構かさばってデスク周りでは目障りだし

考えてみれば

そもそも書類を挟んで利用する機会も本や雑誌などもイチイチ挟むことも無かったので使いあぐねてしまって、結局は使うことなくタンスの肥やしになっていました。

先日、棚から取り出して
「せっかく買ったのにもったいね~なぁ、なんか良い使い道は無いかなぁ」
なんて、考えながら眺めていると

「そうだっ、カメラスタンドとして使ってみよう」と閃いた♪

よく見てみると

クリップ部分の取付はナットだけの単純な構造だし、これなら単に先端のクリップのひとつを簡単な部品に付け替えるだけで直ぐにカメラスタンドとして使えそうだ!

ということで、早速作業に取り掛かってみた。

クリップは単に14ミリのナットで取付られているので
スパナでいとも簡単に外すことができました。

ジャンクパーツボックスから、適当な材料を探してみると、既に9ミリの穴があけられていて、角も一部切取られているアルミ板の切れ端が見つかりましたよ~

これはラッキー!
ちょうどよかったさ~♪

早速、あいている穴をフレキシブルアームの取付部分に合わせて10㎜に広げて
さらにカメラ取付用の1/4ネジを通すために、6.5ミリの穴をあける。

そして、開口した穴の周りの面取りもしておきました。

サンドマシンで、角に丸みを付けます。

必要な部品加工はこれで終了!
あまりにも簡単すぎる(^^♪

早速、出来上がったブラケットをフレキシブルアームに
元のナットでしっかり固定する。

カメラの取付には、とりあえずアクションカメラなどで
使用中のこのネジを使ってみた。

その、アクションカメラ用のネジで雲台を取付けたら一応完成です。

はいっ、こんな感じ(^^♪

もう超簡単!
これだと、お題にあるような作るって云うのはチョットオーバーな表現だったかもねw

フレキシブルアームカメラスタンドとしての利用

実際に作業デスクの周りにセットしてみた様子はこんな感じです。

ブラケット用止ネジ

今回、仮に使ったアクションカメラ用の取付ネジは、他でも必要で頻繁に使うので
後日、このカメラスタンド専用にブラケット用止ネジを購入してきました。

早速、新しい止ネジで取付!
いや~、自分で言うのも何だけどカッコいいね~まるで市販品みたいw
質感も十分です(^^♪

こんな感じで上からの撮影になるので、手元も邪魔にならないから
作業中のメイキングとか、これからの動画づくりも楽しくなりそうです。

@ivy_marcos32

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク