MORRIS MINI MINOR|モーリス・ミニ・マイナーとはどんなミニ?

MORRIS MINI MINOR
モーリス・ミニ・マイナー(’66)

全国のカーディーラーにもれなく配分し、大量販売を可能にする戦略バッジ・エンジニアリングをとったBMMCは、 オースチン・セブンと同時に、モーリス・ミニ・マイナーを発表した。

オースチン・セブンと同様、このモーリスブランドのミニも、29年にデビューしたモーリス・マイナーから受け継いだ名前である。

一部の愛好者は、49年にアレック・イシゴニスがモーリス・マイナーのフルモデルチェンジ版を手掛けたことから、モーリス・ミニ・マイナーこそが本家のミニだと主張するが、 AD015というミニをつくったのがイシゴニスである以上、本家と分家の争いは不毛といえなくもない。

スポンサーリンク

ディティール

オースチンとモーリスに分けられたミニの違いは、ブランド名を示す各所のバッジのデザインとフロントグリルの形状に現れている。

フェンダーミラーは例によって後付け

ボディカラ ー
マルーン(栗色)とサティンベージュのコンビネーシ ョンはカタログの通り

ピニールレザーでそれなりの 風合いを醸し出すシート。
シートそのものが薄い分、ヘ ッドクリアランスは広い

ケーブルリリース式を採用したドアオープナー

モーリス・マイナーでも同じデザインだったポン ネットバッジ。
ひと目でオースチンと見分けがつく。

標準仕様としてダンロップ5.20-10インのチューブレスタイヤが用意された。
写真のホイールは BMC純正ア クセサリーのホイールキャップをはめてる。

モーリスの顔は格子のグリルが特徴。
Mark I 時代のミニは 販売戦略上プランドの差別化が明確だった。

’66型のこのモーリス・ミニ・マイナーは
ハイドロラスティッ クサスペンションを装備。

Mark I としては後期型にあたる。

Mark I ’59-’67

引用参考図書:MINI ALL MODELS

 

ミニが欲しい!

クルマの買換えを検討中の方へ

最新のスタイリングで走り抜けるか、クラシックな装いでノスタルジックなドライブを楽しむか、どちらのミニがお好きですか。2台とも所有できれば、それは最高なんだけど…(^^♪

ミニに興味がわいてしまったあなた!
やっぱり今乗っている車が気になりますよね。

たいていの場合は、現在の車を手放して乗り換えを検討するはず。

そこで、自分の車の下取りや買取価格が一体いくらなのかを調べるのは、ネットの一括査定サイトがとても便利です。

調べよう!愛車の最高価格【無料】

愛車を出来るだけ高く売りたい!

これは誰もが当然のように思うことだけど
知っている人、知らない人では、あまりにも大きな差が…

例えば、ディーラーでは30万円と言われたの下取り価格が
買い取り業者では80万円になることも…

一括査定サイトを利用するのが重要なポイント

一括査定サイトを使うことで大手下取り会社の最大10社が、あなたの車の買取価格を競い合ってくれるので、結果的に値段が吊り上がって大変お得なんです。

年式、走行距離、地域、季節、車種の人気度…
様々な理由で、クルマの価格は変わります。

特に夏の初め頃は、クルマが高く売れる時期なのだとか。

ちなみに、あなたのクルマが今いくらなのか…
ぜひ無料でチェックしてみませんか?

▼お得なタイミングを逃す前に愛車の現在価格をチェック▼


スポンサーリンク