ヘッドルーペにGoproやスマホなどのカメラマウント機能を追加装備してみた

GoProを代表するスポーツカメラ(アクションカム)は、今やアウトドアやスポーツシーンでの撮影には欠かせない大人気のカメラとなっていますね!

YouTubeにアップされている動画を見ても多くのシーンで「アクションカメラ」が使われているように見受けられます。

そんな「アクションカメラ」の素晴らしいシーンを見ていると、自分もGoproのような高性能なカメラが欲しいと思うのですが、実際のところそのお値段を見てみるとどうしても二の足を踏んでしまいます。

ハイサイこんにちは(^^♪

そんなわけで、今はまだまだGoProには手が出せずに、以前に入門用として手に入れた激安中華アクションカメラを使い続けているのですが

「アクションカメラ」ホント楽しいですね~♪

そのカメラを手にしてからというもの、その面白さにハマってしまって動画を撮りまくってるんだけど安物でもそれなりに楽しんでます。

まぁ、もう若くは無いのでYouTubeで見られるような派手なシーンを撮ることはできませんが、自分の場合は日常の趣味やドライブなどのシーンが中心となっていますね。

そこで今回は、もうちょっと面白いシーンが撮れないものかと思い
こんなものを作ってしまいました(;^_^A

ヘッドストラップ カメラマウントよろしくヘッドルーペを利用した
アクションカムヘッドマウントバイザー(仮名)です。

カメラマウントに使ったパーツは100均ダイソーで見つけた
スマホ三脚などを組み合わせています。

アクションカメラ以外にも、もちろんスマホやコンパクトデジカメなども
しっかりマウントできます。

ヘッドルーペには、元々LEDライトも装備されていましたが
長年の使用で壊れてしまいいつの間にか取れてなくなってました。

なので、その空いたスペースにカメラマウント機能を装備してみました。

そして実際に頭に装着して撮影してみると
これがまた実に面白い(^^♪

テレビでよく見るような、タレントさんがヘルメットに装着したカメラで
撮影したようなシーンが撮れます。

何よりも、両手が使えるので作業が楽だし、手元もちゃんと映し出してくれるので
作業記録の動画としても意義があるのではと思います。

アウトドアで使うのは、恥ずかしくてちょっと抵抗がありますが
自分の趣味のクルマいじりや工作のシーンにはもってこいです。

やはり、これが「アクションカメラ」の醍醐味なんですかね(*^^*)

しかも、ルーペとしての機能は失ってはないので
同時使用もできてグッドです。

いや~!こんなヘッドカメラがたったの200円そこらの費用で出来たのは
とても得した気分になりました。

これからも動画撮影がますます楽しくなりそうで、怖いです(*^^*)

ということで、メイキングは動画にしてみました
よろしければ、どうぞご覧ください。

ヘッドルーペにカメラマウント機能を追加工作してみた

いかがでしたか、とても簡単な作業でしたね♪

簡単すぎてメイキング動画も必要ないくらいだと思いますが
まぁ、そこは大目に見て下さい。

それでは今回はこの辺で
じゃまたね~(@^^)/~~~

@ivy_marcos32

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします


スポンサーリンク